心を入れ替えた日!?

2018年10月13日

 

 

この日は8月6日、エンビロンセミナーがありました。

 

そこで開発者やメーカー社長、会長にお会いすると、

 

いつもながらスリムだったり、お肌がイキイキしていました。

 

みんな60歳以上で会長の女性、戸澤明子先生は80代。

 

開発者は男性、ドクター・フェルナンデス。70代。

 

年齢だけ聞いてつい高齢者施設などを思い浮かべた方はいませんか?全くイメージ違いますよ!

 

開発者に何を使っているかを質問すると、全てでした。

 

一部使っていないものは施術との関係でその成分を十分取り込んでいたからでした。理由がいつも明快。

 

そこが好きなところです。

 

これまでにない新商品が晩秋に発売になるビッグニュースもありました。

 

で、私は自分のスキンケアにもっと伸び代を感じたのです!

 

正直言って、ちょっと足りなかったかな。

 

少しずつ忍び寄るタルミなどには気付きにくい…

 

それから毎日のスキンケアに拍車がかかりました。

 

暑さや疲れでつい、しばらく使っていなかったロールキット朝晩でヒアルロン酸を注入、勿論ビタミンもマックスに。

 

眉間の表情ジワにもしっかり。

 

しばらくするとお客様に

 

「痩せた?顔が小さくなった?」

 

と何人にもお声をかけて頂けたのです!

 

さらにスキンケアが楽しくなって、50代に入った私には第2のスキンケア革命が起こった気分です。

 

第1は20代の頃、エステに通って体験したお肌の変化でした。

 

でも、でも、その当時かけた金額よりかからないのが近頃です。少なくとも私のサロンでは。

 

思えば、過去に私と同じくらいの年代にスキンケアを始めたお客様は、ご自身はもとより、周りに喜ばれているのを、

 

これまでの18年間のサロンワークの中で見てきました。

 

この思いを届けるために、心新たにサロンワークに励みます!!!!!

 

 

 

 

 

「@jte2835y」をお気軽にどうぞ!

2018年6月15日

エンビロン愛用者さまより

 

ロタ島からお写真届きました!

 

ダイビングインストラクター様より。

 

すっかり馴染んで回復が本物!

 

サロンにおいでになれない方でも、エンビロンのご購入やご相談を気軽にして頂けます。

 

LINEのトークも便利なので、お電話に出られない時や、時間帯に関係なくメッセージ下さいませ!

 

6月中はエンビロンのキャンペーン中ですが、Cクエンスシリーズがポイント3倍、クリームご購入につき1本、ラポリスボディシャンプーも付いてくるのです〜

 

これは喜ばれます。

 

天然オーストラリアンティートゥリー精油配合の爽やかさと、防腐剤フリーーーーー❤️

 

 

夜勤明けのボロボロ肌はどうする?

2018年4月15日

夜勤明けのエンビロンフェイシャルは効きますね!

引き締まった元気なお肌とこの表情!!

お疲れ様です。夜勤女子は人より老ける?そんなことはナイナイ!

 

治癒力を落とさないためにスキンケアは大切。

2018年1月29日

自分の持ってる治る力…

昔、知り合いの看護師さんのおばさんに聞いたことは本当。

「ちょっと手を切ったりした時に、すぐに抑えるとくっつくから」

それ以来、それを実践しています。

消毒が必要かなという時はすぐ消毒液使うのですが、ちょっとした切り傷は、だいたい、すぐ抑えるだけで済みます。

毎日のスキンケアって、その力を使ってちょっとずつ起きる何かを回復している、という側面もあるんです。

切り傷とは違いますが、似たような治癒力系の話。

昨日の夜、まだ洗顔前のこと。上瞼にポツっとデキモノが出来ていたところを無意識に軽く手をやって掻いてしまいました。

その後からまずい事に、ヒリヒリ…掻くのはホントに良くない!

そこで、手元にあったエンビロンのジェルをのせました。ジェルって、流れなくて目の周りには使いやすいですね〜。

それにエンビロンは防腐剤が入っていないし。

でもその時、刺激を感じるようなものはもちろん使いません。

軽度なものの、すぐの処置ってすぐ効くんです。まだお肌が完全に疾患の状態になる前なら、いつものスキンケアの範囲でも。…そんな訳で落ち着きました。

乾いてきたら乗せる、を2度ほど繰り返して、その後時間がたってから、大丈夫そうなので洗顔。

なるべく刺激はしないようにしながら、いつものスキンケアをして悪化をさせず翌日を迎えました。

その後、そのデキモノがどういう状態かですぐ皮膚科へ行くかとか、手を打つ必要があればそうします。

お客様の中でも、ヘアアイロンで額に軽く火傷をした方がいたのですが、彼女もエンビロンユーザーさんで、肌の機能を落とさないために多めにジェルを使って傷跡はほとんどなくなっていました。

その方、お薬に関わるお仕事の方で、もちろんお薬が必要な時は使います。何年か前から「傷口は乾かさない方がいいという事が通説になっている」とも仰っていました。

そういう絆創膏出てますよね。

「アレルギーや皮膚疾患は、日頃のスキンケアで随分減らせるはず」という皮膚科医さんもいらっしゃいます。

確かに、エンビロンのメーカーの、ある社員さんでツルツルのお肌の方が実はアトピーで、ツルツルを維持していたのはエンビロンのトリートメントやスキンケアのおかげだったことが判明して驚いた事がありました。

怠ると「コンディションが悪くなってしまって社長に注意されてしまう」と。

でも、本当はその方がキラキラ・ツルツルのお肌だと知っているから、社長もスキンケアを怠らないよう、注意するんですよね!

治癒力を高めるためにはスキンケアは信頼できるものを使うと良いですね。

 

 

 

 

保湿大作戦!!

2018年1月27日

 

お肌が、カラダが、ノドが乾燥ピークではないでしょうか?

エンビロンのスキンケアしていると古い角質がたまりません。

お肌のターンオーバーを停滞させないからです。

ゴシゴシ洗うわけでもないのに。

それが一番の特徴ですが、初めて使うとか、初めてトリートメントする方で、何かしらのダメージを抱えている方が、ターンオーバーが早まることでお肌を変えていく段階の時、保湿がおろそかになると、「なんか乾燥しちゃう」と感じてしまうかも知れません。

 

どんな時もコンディションが不安定な時ほど、保湿は特に大切です。

早い段階で気をつけておけば回復するものも、放っておくとお薬に頼りたくなるほどひどなり、アレルギーを起こす事も。

 

お肌の機能を活性化してきた時の新しいお肌を育てるために、しっかり保湿しておくと、それは気にならずにすみます。

 

そして、確実にお肌が滑らかになっていくのを感じられます。

ページの先頭へ